ブログに記事を書くとき私が気をつけていること

[記事公開日]2015/12/08
[最終更新日]2015/12/09

 

こんにちは。りずむんです。

 

今回は、ブログに記事を書くとき私が気をつけていることについてお話します。

あなたは、ブログの記事を読むときに、
「なんだか分からないけどストレスを感じる」といったことは
ありませんか?

じつは、私は結構頻繁にあります。

 

文章にストレス?って思うかたもいるかもしれませんね。
私の場合は、スムーズに読めなかったときに
特にストレスを感じます。

では、なぜスムーズに読めないのでしょうか?

 

私は、その原因は大きく分けて、三つあると思います。

 

記事がスムーズに読めない原因の一つ目は、
使われている言葉が難しすぎることです。

小学生、中学生くらいでも意味がわかるような文章であれば、
きっと分かりやすいのでスムーズに読めると思いますが、

難解な小説を読んでいるようであったり、
あるいは、科学や物理に特化した言葉や、
普段の生活では使わないことばが多かったりすると、
私の場合は、ストレスを感じます。

 

スムーズに読めない原因二つ目は、
文法が崩壊している時です。

主語が、文章の始めと最後で違っていたり、
最初から、誰の話なのか、何についてなのか、
まったく見えてこない場合です。

例を上げるのがとても難しいのですが、頑張って作ってみます。笑

『私は、とっても月曜日にはビールを飲みたくなり、
仕事の帰りには電車が混んでいました。
ところで、駅を降りて、家から一番近いコンビニには、
いつも買ったことがあった銘柄のビールが買って帰りました。』

というような文章がそれです。
(例文を作っていて、混乱して汗が出てきました。)

文法が崩壊していますよね?
こんな文章をブログ内で見つけたら、
きっとそのブログは二度と読みに行かないでしょう。

 

考えられる原因の三つ目は、

メッセージに一貫性が無いときです。

これは、結構よく見かけます。
記事の始めと終わりで内容が違っていたり、
そのブログ全体で、メッセージがちぐはぐだったり。

 

例えば、一つの記事内での一貫性に欠ける場合、

「【始まり】今日はダイエットについて書きます。
ダイエットは食事と運動のどちらにも気をつけた方が
成功しやすいです。
・・・・
・・・・・
【終わり】というわけで、やはりブログの書き方って
難しいですね。
みなさんも、ブログ記事の書き方をしっかり学びましょう。」

なんていう、、、ここまでひどい記事は無いとは思いますが。笑

記事ネタやテーマを、
記事を書き始める前に予め決めておくようにすると
上の例のような、ちぐはぐなことにはならないと思います。

 

今回は、私がブログに記事を書くときに気をつけていることを
三つご紹介しました。

あなたの参考になれば幸いです。

 

 



ブログランキングに参加中です。
あなたの応援がなによりの励みになります !

いつもありがとうございます(^0^)

 

 

りずむん ってこんな人

写真
このブログの管理人、りずむん
と申します。50代主婦です。
老眼だしネット初心者だけど、
PCで稼いでます(^^)/
詳しい自己紹介はこちら

《更新のお知らせ》フォローしてね!
follow us in feedly

Blog Ranking 参加中

応援クリックおねがいします

アフィリエイト ブログランキングへ

無料メール講座のご案内

しばらくの間、新規登録は出来ません。再開したらこちらでお知らせいたします。
りずむんが心を込めて
配信している無料メール講座の
ご案内はこちらです

アーカイブ